基本情報

写真a

半田 美永(ハンダ ヨシナガ)

HANDA Yoshinaga


職名

教授

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 和歌山県立那賀高等学校 和歌山県立那賀高等学校 1963年04月

  • 和歌山県立那賀高等学校 和歌山県立那賀高等学校 1966年03月 卒業

  • 皇學館大学 文学部 国文学科 1967年04月

  • 皇學館大学 文学部 国文学科 1971年03月 卒業

  • 皇學館大学 皇學館大学 2003年09月

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 皇學館大学 文学研究科 国文学専攻 修士課程 1971年04月 修了

  • 皇學館大学 文学研究科 国文学専攻 修士課程 1973年03月 修了

  • 皇學館大学 文学研究科 国文学専攻博士課程 博士課程 1975年04月

  • 皇學館大学 文学研究科 国文学専攻博士課程 博士課程 1978年03月 単位取得満期退学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(文学)  皇學館大学

学内経歴 【 表示 / 非表示

  • 1984年04月
    -
    1987年03月
    皇學館大学 文学部 講師
  • 1987年04月
    -
    1994年03月
    皇學館大学 文学部 助教授
  • 1994年04月
    -
    現在
    皇學館大学 文学部 教授
  • 1996年04月
    -
    現在
    皇學館大学 文学研究科 担当(兼担)
  • 1997年04月
    -
    現在
    皇學館大学 文学研究科 博士後期課程担当(兼担)

全件表示 >>

学外経歴 【 表示 / 非表示

  • 1973年05月
    -
    1975年03月
    講談社 子規全集編纂室 子規全集編纂室
  • 1976年04月
    -
    1978年03月
    智辯学園中学高等学校 常勤講師
  • 1978年04月
    -
    1984年03月
    智辯学園和歌山中学高等学校 教諭(国語科主任)
  • 2009年03月
    -
    現在
    中国河南大学 客座教授
  • 2010年12月
    -
    現在
    中国河南師範大学 客座教授

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 日中比較文化

  • 日本近代文学

  • 国文学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 半田 美永. 伊勢路を歩く行脚僧ー天田愚庵『巡礼日記』に籠められた〈祈り〉と〈再生〉- 『祈りと再生のコスモロジー比較基層文化論序説』. 2016.10; 121-136.

  • 半田美永. 丹羽文雄における《母と父》-『親鸞』へのみちのりー 皇學館論叢. 2016.06; 49 (03): 1-25.

  • 半田美永. 文学にみる西方浄土への憧れー折口信夫『死者の書』の場合ー 熊野学研究 第三号(国際熊野学会機関誌). 2015.07; (第三): 1-15.

  • 半田美永. 斎藤茂吉の紀伊半島・熊野―『念珠集』を読み返す― おくまの. 2015.06; (6): 56-61.

  • 半田美永. 井上靖『孔子』覚書ー「逝くもの」の彼方にー 皇學館論叢. 2015.06; 48 (03): 1-25.

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 半田美永. 近代作家の基層ー文学の〈生成〉と〈再生〉. 和泉書院, 2017.03 (ISBN : 978-4-7576-0829)

  • 半田美永. 逍遥游学. 銀の鈴社, 2014.03

  • 半田美永. 伊勢から熊野へ―折口信夫の足跡と神道観. 皇學館大学出版部, 2013.11

  • 秦昌弘 半田美永. 秦昌弘 半田美永『丹羽文雄文藝事典』 和泉事典シリーズ28. 和泉書院, 2013.03

  • 半田美永. 森鷗外の独逸体験と東洋. 皇學館大学講演叢書第132輯, 2012.05

全件表示 >>

Misc 【 表示 / 非表示

  • 半田美永. 「子規」を読むということ――漱石・子規往復書簡から―― 子規研究. 2015.04; 1~2.

  • 半田美永. 前登志夫『野生の聲』 散華する落武者 短歌研究. 2014.04; 62.

  • 半田美永. 明治における西欧とアジア―北京大学での講演覚書― 子規研究. 2012.04; 4.

  • 半田美永. 向田邦子の小説・エッセイから 「向田邦子研究会通信」第80号. 2012.03; 7.

  • 半田美永. 折口信夫―蘇る《古代》としての《熊野》― 『おくまの』東紀州観光まちづくり公社. 2011.10; 32~36.

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 半田美永. 有吉佐和子の文学. 阪南市文学講演会 2016.03 阪南市

  • 半田美永. 歴史・文学の舞台としての熊野. 明治大学リバティーアカデミィー 2015.11 明治大学駿河台校舎

  • 半田美永. 丹羽文雄における母と父. ミュージアムセミナー 2015.11 四日市

  • 半田美永. 『筆まかせ』二題ー漱石と子規ー. 子規研究の会 2015.06 東京国学院大学院友会館

  • 半田美永 通訳:白智立. 文人と官人――鷗外の場合――. 北京大学政府管理学院 2014.12

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 国語国文学講読ⅠF, 1900年 - 現在

  • 国語国文学講読ⅡF, 1900年 - 現在

  • 伊勢学, 1900年 - 現在

  • 近代文学研究演習Ⅰ・Ⅱ, 1900年 - 現在

  • 近代文学特殊研究Ⅰ・Ⅱ, 1900年 - 現在

全件表示 >>

教育上の能力に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 大学基準協会判定委員並びに相互評価委員, 2006年04月 - 2009年03月

  • 平成18年度相互評価委員会大学評価分科会第10群委員, 2006年04月 - 2007年03月

  • 文人たちの紀伊半島-近代文学の余波と創造-, 2005年03月

  • 佐々木信綱自筆書簡の翻刻作業とその指導, 2004年05月

  • 三重県国語教育研究会主催夏季合宿研修会での講演, 2000年08月

全件表示 >>

 

資格・免許 【 表示 / 非表示

  • 大学院文学研究科博士後期課程指導資格

  • 大学院文学研究科博士後期課程研究指導教員

  • 博士(文学)

  • 大学院文学研究科研究指導教員

  • 高等学校教諭国語1級普通免許

全件表示 >>

Works 【 表示 / 非表示

  • 三重県文化賞選考委員, 芸術活動, 津市教育委員会, 2010年04月 - 2011年03月

  • (財)大桑教育文化振興財団大桑文化奨励賞選考委員, 芸術活動, 1997年04月 - 現在

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2014年06月
    -
    現在
    子規研究会代表理事(会長)
  • 2014年06月
    -
    現在
    子規研究の会代表理事(会長)
  • 2014年04月
    -
    現在
    伊勢赤十字病院研修管理委員
  • 2012年10月
    -
    現在
    三重文学研究会 会長
  • 2012年04月
    -
    現在
    国際熊野学会常任委員

全件表示 >>

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 斎藤茂吉の熊野―随筆『念珠集』を読み返す―, 2015年01月 - 現在

  • Deep熊野 早稲田共催講座, 2015年01月 - 現在

  • 阿倍野近鉄文化サロン共催講座「文学に観る伊勢と熊野」, 2014年07月 - 現在

  • 毎日文化センター講座「伊勢・出雲式年遷宮 神々の国・日本を知る」, 2013年05月 - 現在

  • 蘇る古代としての熊野, 2012年01月 - 現在

全件表示 >>