基本情報

写真a

新田 均(ニッタ ヒトシ)

NITTA Hitoshi


職名

教授

研究分野・キーワード

政教関係、皇室、神道、宗教

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 早稲田大学 政治経済学部 政治学科 1982年03月 卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 早稲田大学 政治学研究科 修士課程 1985年03月

  • 早稲田大学 政治学研究科 博士課程 1985年04月 修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 政治学修士  早稲田大学

  • 博士(神道学)  国学院大学

学内経歴 【 表示 / 非表示

  • 1988年04月
    -
    1993年03月
    皇學館大学 神道研究所 助手
  • 1993年04月
    -
    1994年03月
    皇學館大学 神道研究所 講師
  • 1994年04月
    -
    1998年03月
    皇學館大学 文学部 講師
  • 1998年04月
    -
    2004年03月
    皇學館大学 文学部 助教授
  • 1999年04月
    -
    2004年03月
    皇學館大学 文学研究科 助教授

全件表示 >>

学外経歴 【 表示 / 非表示

  • 2013年04月
    -
    現在
    三重大学 非常勤講師

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 教育問題(教育行政、人権、歴史教育、公民教育など)

  • 近代神道

  • 皇室制度

  • 政治文化評論

  • 政教関係

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 新田均. 二人の「国家神道復活」論者の動機についての推論 政教関係を正す会会報. 2016.06; (48): 1-15.

  • 新田均. 現代日本社会学部の過去・現在・未来ー平成27年度・自己点検作業を手掛かりとしてー 日本学論叢. 2016.03; (6):

  • 新田 均. 島薗進「国家神道」論再考ー内務省神社局編『国体論史』(大正十年一月)の意味するものは何かー 『明治聖徳記念学会紀要』. 2014.11; (復刊第51号): 21-34.

  • 新田 均. 【シンポジウム】大正・昭和前期の神道と社会 『明治聖徳記念学会紀要』. 2014.11; (復刊第51): 343-406.

  • 新田 均. 最近の動向を踏まえた「国家神道」研究の整理 『宗教法』第32号. 2013.10;

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 新田 均. 『現代日本社会学部が目指すもの』. 皇學館大学出版部, 2015.03

  • 新田均. 『皇學館大学百三十年史・総説編』. 2014.04 第八編第五章第二節「現代日本社会学部の設置」

  • 新田 均. 『改訂・増補 「現人神」「国家神道」という幻想ー「絶対神」を呼び出したのは誰かー』. 神社新報社, 2014.04

  • 新田均,宮川泰夫,橋本雅之. 内外における日本研究の動向と現代日本の研究課題ー独創的日本学の確立にむけてー. 2014.03 近代日本における神話研究と教育ー神話は“疑うことを許さない事実”とされたのか

  • 新田 均. 『神宮教院大成』吉川弘文館. 吉川弘文館, 2012.07

全件表示 >>

Misc 【 表示 / 非表示

  • 新田均. 天皇の公務軽減に関する有識者会議第二次ヒアリンクにおける報告 官邸ホームページ. 2017.03;

  • 新田均. 厚生省麻薬局麻薬課編『大麻』 すいとく. 2017.01; (750):

  • 新田均. 平成29年の幕開けー皇室編 BAN. 2016.12;

  • 新田均. 有識者会議による専門家へのヒアリングを終へてー私なりの論点 神社新報. 2016.12; (3333):

  • 新田均. 「平和安全法制」で何が変わったのか。 すいとく. 2016.12; (737):

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 新田均. 天皇の公務軽減に関する有識者会議・第二次ヒアリングでの報告. 天皇の公務軽減に関する有識者会議・第二次ヒアリング 2017.03 首相官邸

  • 新田 均. 【シンポジウム】国際比較の中の「神道」と「国家」のコメント. 『神道宗教』第236号 2014.10

  • 新田 均. 【公開シンポジウム】大正・昭和前期の神道と社会. 明治聖徳記念学会 2014.07

  • 新田 均. 国家神道論をめぐる最近の動向. 宗教法学会 2012.06

  • 新田 均. 島薗「国家神道論」に対する吟味のまとめ. 2006.06

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 学術関係および神職養成関係功労者, 2006年05月

  • 比較憲法学会 田上穣治賞, 1998年10月

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 近代神道史, 2014年 - 現在

  • 現代日本演習Ⅲ, 2014年 - 現在

  • 近代神道論, 2014年 - 現在

  • 初年次ゼミ, 2014年 - 現在

  • 最近の教育政策の動向, 2013年 - 現在

全件表示 >>

教育上の能力に関する事項 【 表示 / 非表示

  • アクティブ・ラーンニング・ツール「handbook」を利用した「現代日本演習Ⅱ」の宿題の作製, 2015年09月 - 現在

  • 中学社会『新編 新しいみんなの公民』育鵬社, 2015年03月

  • 中学社会『新編 新しい日本の歴史』育鵬社, 2015年03月

  • 高等学校『最新日本史』明成社, 2014年03月

  • 「攻めの社会人養成講座」第2回の開催, 2013年11月

全件表示 >>

 
 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2015年04月
    -
    現在
    神道政治連盟, 政策委員
  • 2011年11月
    -
    現在
    宗教法学会, 理事
  • 2007年04月
    -
    現在
    日本教育再生機構, 理事
  • 2005年06月
    -
    現在
    NPO法人「まほろば教育事業団」, 理事
  • 2002年07月
    -
    2006年04月
    新しい歴史教科書をつくる会, 理事

全件表示 >>

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 憲法と靖国神社を中心として, 神道政治連盟岐阜県本部, 時局研修会, 2015年06月

  • 「教育再生実行会議」の答申から見える今後の日本の課題について, 福岡県神道青年会, 教養研修会, 2014年12月

  • 皇室典範と皇統維持の危機, 福岡県神道青年会, 教養研修会, 2014年12月

  • 日本教育再生機構と教育再生実行会議との関係, 日本会議三重支部, 2014年12月

  • 皇學館大学現代日本社会学部における「平和教育・平和学習」について, (公財)世界宗教者平和会議(WCRP)日本委員会, 「平和教育の課題と展望に関する円卓会議」, 2014年09月

全件表示 >>