基本情報

写真a

齋藤 平(サイトウ タイラ)

SAITO Taira


職名

教授

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 皇學館大学 文学部 国文学科 1988年03月 卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 皇學館大学 文学研究科 国文学専攻博士前期課程 修士課程 1990年03月 修了

  • 皇學館大学 文学研究科 国文学専攻博士後期課程 博士課程 1992年03月 中退

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 文学修士  皇學館大学大学院

学内経歴 【 表示 / 非表示

  • 1992年04月
    -
    2000年03月
    皇學館大学 助手
  • 1996年04月
    -
    現在
    皇學館大学 研究開発推進センター 神道研究所 所員
  • 2000年04月
    -
    2004年03月
    皇學館大学 文学部 講師
  • 2004年04月
    -
    2007年03月
    皇學館大学 文学部 助教授
  • 2007年04月
    -
    2013年03月
    皇學館大学 文学部 准教授

全件表示 >>

学外経歴 【 表示 / 非表示

  • 1991年04月
    -
    1992年03月
    鈴鹿工業高等専門学校 非常勤講師
  • 1991年09月
    -
    1992年03月
    鈴鹿工業高等専門学校 非常勤講師
  • 1996年04月
    -
    2003年09月
    伊勢保健衛生専門学校 非常勤講師
  • 2004年04月
    -
    2009年03月
    伊勢保健衛生専門学校 看護学科 非常勤講師
  • 2004年04月
    -
    2012年03月
    人間環境大学 人間環境学部 非常勤講師

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 日本語学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 齋藤 平. わかりやすい日本語と漢字――改定常用漢字表と入試など―― はまゆう. 2014.06; (63): 120-128.

  • 齋藤 平. 〔新刊紹介〕八木意知男著『『三社託宣』の資料と研究』 『神道史研究』第60巻第1号(神道史学会). 2012.04; 90~93.

  • 齋藤 平. 神宮文庫蔵『日本書紀私見聞』の濁点表示 皇學館大学編『皇學館大学創立百三十周年・再興五十周年記念 神宮と日本文化』. 2012.04; 407~418.

  • 齋藤 平. 〔書評〕田中康二著『本居宣長の大東亜戦争』 『鈴屋学会報』第28号(鈴屋学会). 2011.12; 59~68.

  • 齋藤 平. ジゴクの語誌 「皇學館大学文学部紀要」第49輯. 2011.03; 23~32.

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 執筆者代表・櫻井治男、板井正斉、大島信生、大平和典、岡野友彦、岡田芳幸、木村徳宏、齋藤 平、田浦雅徳、高倉一紀、多田實道、谷口裕信、深津睦夫、松本 丘、山口剛史. 『遷宮浪漫~伊勢ふたり旅~』. 皇學館大学企画部, 2014.11

  • 齋藤 平. 『「神風の」考 ――風をめぐる文学とことば――』. 伊勢神宮崇敬会叢書18, 2014.07

  • 齋藤 平. 安藤正次と台湾. 逍遥游学(津田学術基金研究費報告書), 2014.03

  • 櫻井治男・齋藤 平・谷口裕信・濱千代早由美・八幡崇敬. 館町の御師. 館町の御師, 2014.03

  • 齋藤 平、里中綾子. 『伊勢方言かるた』. リントス, 2014.01

全件表示 >>

Misc 【 表示 / 非表示

  • 齋藤 平. 三重弁の扉「べた」 「simple」. 2016.04; 第36 (第1): 132.

  • 齋藤 平. 三重弁の扉「やんが」 「simple」. 2016.03; 第35 (第12): 180.

  • 齋藤 平. 三重弁の扉「てしょう」 「simple」. 2016.02; 第35 (第11):

  • 齋藤 平. 三重弁の扉「じろじろ」 「simple」. 2016.01; 第35 (第10): 122.

  • 齋藤 平. 三重弁の扉「いがみ」 「simple」. 2015.12; 第35 (第9): 156.

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 齋藤 平. 海洋食文化実習の利用拡大への期待と提案. 文部科学省教育関係共同利用拠点シンポジウム 2015.12 三重大学

  • 齋藤 平. 吉里吉里語と東北方言の解釈性―方言を規定するもの―. 三重近代文学研究会(於皇學館大学) 2006.07

  • 齋藤 平. 文学方言の資料性と解釈性―方言らしさということ―. 国語学会2003年度春季大会(於大阪女子大学) 2003.05

  • 齋藤 平. 本居宣長の俗言解について. 鈴屋学会第17回大会(於本居宣長記念館) 2000.04

  • 齋藤 平. 日本語教育とマルチメディア. 日本語教育研究協議会(於大阪外国語大学) 1997.08

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 初年次ゼミ, 1900年 - 現在

  • 国語学概論Ⅰ, 1900年 - 現在

  • 日本語表現, 1900年 - 現在

  • 伊勢学, 1900年 - 現在

  • 卒業論文, 1900年 - 現在

全件表示 >>

教育上の能力に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 『新日本語能力考試 N2詞彙攻略』, 2012年04月

  • 『新日本語能力考試 N3詞彙攻略』, 2012年04月

  • 方言地図作成講座, 2003年01月

 

資格・免許 【 表示 / 非表示

  • 中学校教諭専修免許

  • 高等学校教諭専修免許

  • 学芸員

  • 中学校教諭一級普通免許状「社会」昭六二中一普第六八号(三重県教育委員会)

  • 中学校教諭一級普通免許状「国語」

全件表示 >>

 

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本NIE学会

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2016年06月
    -
    現在
    伊勢市まち・ひと・しごと創生会議, 伊勢市まち・ひと・しごと創生会議委員及び会長
  • 2016年04月
    -
    2017年03月
    志摩市地方創生審議会, 志摩市地方創生審議会副会長
  • 2015年06月
    -
    2016年03月
    伊勢市地方創生有識者会議, 伊勢市地方創生有識者会議委員及び委員長
  • 2015年03月
    -
    現在
    国際医療技術連携体制(M-MUSCLE)協議会, 国際医療技術連携体制(M-MUSCLE)協議会委員
  • 2014年12月
    -
    現在
    鳥羽市行政改革推進委員会, 鳥羽市行政改革推進委員会委員及び会長

全件表示 >>

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 地方創生に関するパネルディスカッション, 志摩市, 地方創生シンポジウム, 阿児アリーナ, 2015年08月

  • 鳥羽のふるさと言葉, 2015年06月

  • 鳥羽のふるさと言葉II, 鳥羽郷土史会, 鳥羽市市民文化会館, 2015年03月

  • 名張の言語調査, 2015年02月

  • 伊勢志摩定住自立圏共生学の取組について, 2014年10月

全件表示 >>