基本情報

写真a

高倉 一紀(タカクラ カズノリ)

TAKAKURA Kazunori


職名

教授

研究分野・キーワード

蒐書、文庫、蔵書家、近世的知識人、国学

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 國學院大學 法学部 法律学科 1971年04月

  • 國學院大學 法学部 法律学科 1975年03月 卒業

  • 中学校教諭1級普通免許状(社会),高等学校2級普通免許状(社会)取得 中学校教諭1級普通免許状(社会),高等学校2級普通免許状(社会)取得 1976年03月

  • 博物館学芸員資格取得 博物館学芸員資格取得 1979年09月

  • 図書館司書資格取得 図書館司書資格取得 1988年09月

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 皇學館大学 文学研究科 日本近世文学専攻 博士課程 1982年03月 修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(文学)  國學院大學

学内経歴 【 表示 / 非表示

  • 1982年04月
    -
    1995年03月
    皇學館大学 神道研究所 研究嘱託
  • 1995年04月
    -
    1997年03月
    皇學館大学 文学部 講師
  • 1997年04月
    -
    2001年03月
    皇學館大学 文学部 助教授
  • 2002年04月
    -
    2003年03月
    皇學館大学 文学部 助教授
  • 2003年04月
    -
    2004年03月
    皇學館大学 文学部 教授

全件表示 >>

学外経歴 【 表示 / 非表示

  • 1976年04月
    -
    1980年03月
    財団法人本居宣長記念館 研究員
  • 1980年04月
    -
    1982年09月
    松阪市 史編纂室 非常勤講職員
  • 1982年10月
    -
    1983年10月
    暁高等学校 常勤講師
  • 1983年11月
    -
    1985年03月
    天理大学 附属天理図書館 主事補
  • 1985年04月
    -
    1989年09月
    天理大学 附属天理図書館 主事

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 書誌学

  • 近世学芸史

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 高倉一紀. 鈴屋の窓 鈴屋学会報. 2015.12; (32):

  • 高倉 一紀. 岡中正行著『中島広足の研究』 『鈴屋学会報』. 2015.12; (32): 62-67.

  • 高倉 一紀. 春満の地平:『新編荷田春満全集』完結 『國學院雑誌』第112巻第1号(國學院大學). 2011.01; 78~81.

  • 高倉 一紀. 堀内広城の国学 : 近世蒐書文化論の試み Ⅱ 『皇學館大学紀要』第48輯. 2010.03; 128~160.

  • 高倉 一紀. 近世書籍文化考 ― 著述・出版から蒐書へ ― 和泉書院. 2009.02;

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 髙倉一紀,菱岡憲司,龍泉寺由佳. 小津久足紀行集2(神道資料叢刊;14). 皇學館大学研究開発推進センター神道研究所, 2015.03

  • 下村登良男,門暉代司,高倉一紀,塚本明,茂木陽一. 三重県松阪市長谷川家文書調査報告書. 松阪市教育委員会, 2013.03

  • 髙倉一紀,菱岡憲司,河村有也香. 小津久足紀行集1(神道資料叢刊;14). 皇學館大学神道研究所, 2013.03

  • 上野秀治,太田美帆,千枝大志,塚本明,高倉一紀,川添裕,芝本行亮,奥野純一,山口泰弘,茂木陽一. 伊勢市史:近世編(第3巻). 伊勢市, 2013.02

  • 高倉 一紀. 士清さん:谷川士清生誕三百年記念誌. 谷川士清生誕300年記念事業実行委員会, 2011.01

全件表示 >>

Misc 【 表示 / 非表示

  • 髙倉一紀. 岐路に立つ公共図書館 協会だより:三重県図書館協会報. 2014.03; 1.

  • 高倉 一紀. 正面摺り「岡寺版集帖」とその板木 読売書法会創立二十五周年中部展特別企画展「岡寺山継寺の墨帖版木と集った文人作品展」. 2008.09; 56~59.

  • 高倉 一紀. 「創学校啓」の板行 『新編荷田春満集』月報3. 2005.05; 42067.

  • 高倉 一紀. ある地方歌人の近代―「佐々木弘綱年譜」から― 「佐佐木信綱資料館だより」第17号. 2003.03; 42006.

  • 井上宗雄[ほか]. 日本古典籍書誌学辞典 岩波書店. 1999.03; 716.

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 高倉 一紀. 小津久足の「商い」と「遊び」:自筆稿本『非なるべし』の紹介を兼ねて. 2014.04

  • 高倉 一紀. 伊勢商人の書斎から:堀内広城における鈴屋学の中継. 第48回「書物・出版と社会変容」研究会(於一橋大学) 2009.06

  • 高倉 一紀. 蔵書家堀内広城の国学 ― 鈴屋学の受容と中継 ―. 第24回鈴屋学会大会(於本居宣長記念館) 2007.04

  • 高倉 一紀. 幕末公開文庫の蔵書構築:伊勢“射和文庫”の事例から. 日本図書館文化史研究会2005年度研究集会(於日本図書館協会会館) 2005.09

  • 高倉 一紀. 堀内広城と五葉蔭文庫―近世蔵書家の営み. 第22回鈴屋学会大会(於本居宣長記念館) 2005.04

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 伊勢商人の文化的ネットワークの研究――石水博物館所蔵書簡資料をもとに

    2015年04月 - 現在

  • 近世日本社会における「書物」移動の文化的機能に関する研究-19世紀の国学を端緒として-

    2003年04月 - 2004年03月

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 図書及び図書館史, 1900年 - 現在

  • 資料組織概説Ⅰ, 1900年 - 現在

  • 資料組織概説Ⅱ, 1900年 - 現在

  • 資料組織演習Ⅰ, 1900年 - 現在

  • 資料組織演習Ⅱ, 1900年 - 現在

全件表示 >>

教育上の能力に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 公共図書館特殊コレクション(古典籍)のカタロギング, 2006年07月 - 現在

  • “書誌学”における映像資料の作成, 2005年06月 - 2006年03月

  • 受講生によるシンポジウム, 2004年01月 - 2009年02月

  • “書誌学概論”等における実物資料の展示, 2003年04月 - 現在

  • 児童サービスの現場実習, 2000年08月 - 現在

 
 

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本図書館文化史研究会

  • 日本近世文学会

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2014年05月
    -
    現在
    津市子ども読書活動推進会議, 副委員長
  • 2014年04月
    -
    現在
    鈴屋学会, 代表委員
  • 2012年09月
    -
    2014年08月
    三重県文化財保護審議会, 副委員長
  • 2011年08月
    -
    2012年03月
    名張市子ども読書活動推進計画策定検討委員会, 委員長
  • 2010年09月
    -
    現在
    三重県立図書館協議会, 委員

全件表示 >>

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 不易流行 : 図書館の意義と必要性, 三重県立図書館, 県内新任図書館職員研修, 三重県総合文化センター研修室, 2015年04月

  • 不易流行 : 図書館の役割と賑わいの創出, 伊賀市産業振興部, 第2回図書館整備に関するシンポジウム , ハイトピア伊賀, 2015年02月

  • 川喜田半泥子のルーツを探る, 津市教育委員会, 第1回津文学講座, 津市センターパレス, 2014年11月

  • 岐路に立つ公共図書館, 三重県立図書館, 県内新任図書館職員研修, 三重県総合文化センター研修室, 2014年04月

  • 伊賀市の新図書館を考える:市民の図書館を目指して, 伊賀市青年会議所, 市民の図書館をめざして, ハイトピア伊賀, 2014年03月

全件表示 >>