基本情報

写真a

鵜沼 憲晴(ウヌマ ノリハル)

UNUMA Noriharu


職名

教授

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 日本福祉大学 社会福祉学部 1989年03月 卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 龍谷大学 文学研究科 社会福祉学専攻 修士課程 1992年03月 修了

  • 龍谷大学 社会学研究科 博士課程社会福祉学専攻 博士課程 1996年03月 単位取得満期退学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 文学修士  

  • 博士(社会福祉学)  日本福祉大学大学院福祉社会開発研究科

学内経歴 【 表示 / 非表示

  • 1997年09月
    -
    1999年03月
    皇學館大学 ■廃止組織■ 社会福祉学部 講師
  • 1999年04月
    -
    2002年03月
    皇學館大学 ■廃止組織■ 社会福祉学部 講師
  • 2002年04月
    -
    2007年03月
    皇學館大学 ■廃止組織■ 社会福祉学部 助教授
  • 2007年04月
    -
    2010年03月
    皇學館大学 ■廃止組織■ 社会福祉学部 准教授
  • 2010年04月
    -
    2011年03月
    皇學館大学 ■廃止組織■ 社会福祉学部 教授

全件表示 >>

学外経歴 【 表示 / 非表示

  • 1991年07月
    -
    1993年03月
    社会福祉法人宇治明星園特別養護老人ホーム 非常勤職員
  • 1993年04月
    -
    1994年03月
    姫路文化学園 姫路介護福祉専門学校 講師
  • 1993年04月
    -
    1996年03月
    京都短期大学 家政科生活福祉専攻 非常勤講師
  • 1994年04月
    -
    1996年03月
    姫路文化学園 姫路福祉専門学校 講師
  • 1996年04月
    -
    1999年03月
    摂南大学 法学部 非常勤講師

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 社会福祉学

  • 社会福祉法制

  • 社会福祉哲学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 鵜沼憲晴. コミュニケーション技術の習得における「模擬利用者演習」の効果とその過程-相談援助実習を終えた学生へのアンケート結果から- 日本社会福祉教育学会誌. 2018.03; (17・18): 45-57.

  • 鵜沼憲晴. 成年後見から社会福祉事業へ-Z県での調査からみた社会福祉協議会による法人後見の課題 日本学論叢. 2018.03; (8): 143-160.

  • 鵜沼憲晴. 相談援助演習における模擬利用者の活用-コミュニケーション技術の習得に向けた教育実践- 日本社会福祉教育学会誌. 2017.03; (15・16): 17-28.

  • 鵜沼 憲晴. 構成要素からみた社会福祉事業の変容と今後の展望 学位論文(博士). 2014.03;

  • 鵜沼 憲晴. 社会福祉事業の史的研究(3)-社会福祉事業法成立過程と社会福祉事業の特徴- 皇學館大学紀要第51輯. 2013.03; 106~71.

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 鵜沼憲晴 他. 平成29年度社会福祉協議会における成年後見の取組み報告書. 三重県社会福祉協議会, 2018.03

  • 大友信勝、權順浩、船本淑恵、鵜沼憲晴 他. 社会福祉研究のこころざし. 法律文化社, 2017.03 1章 社会福祉事業の法的再構築-社会福祉事業を構成する6要素に焦点をあてて  (ISBN : 978-4-589-03836-4)

  • 鵜沼 憲晴,松岡亜由美,野田延聖,富田真美子他. 平成28年度社会福祉協議会における成年後見の取り組み報告書. 三重県社会福祉協議会, 2017

  • 鵜沼 憲晴. 社会福祉事業の生成・変容・展望. 法律文化社, 2015.11 (ISBN : 978-4-589-03709-1)

  • 鵜沼 憲晴他. 平成26年度生活困窮者自立促進支援モデル事業 事業報告書-なばり暮らしあんしんセンターにおける実践報告-. 名張市社会福祉協議会, 2015

全件表示 >>

Misc 【 表示 / 非表示

  • 佐藤進・小倉襄二監修 山路克文・加藤博史編. 現代社会保障・社会福祉小事典  法律文化社. 2007.02;

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 鵜沼憲晴. 三重県内の市町社協の法人後見の実態と課題. 成年後見サマーセミナー 2018.09 三重県司法書士会館

  • 鵜沼憲晴. 成年後見推進に向けた課題解決会議および本研修の目的について. 成年後見にかかる基礎研修会 2018.07

  • 鵜沼 憲晴. 社会福祉協議会による成年後見の意義と課題 ― 三重県における取り組みの実態から ―. 日本社会福祉学会 2017.10 首都大学東京南大沢キャンパス

  • 守本 友美, 鵜沼 憲晴. 模擬利用者を活用した相談援助演習の効果 その(2)― 地域住民が模擬利用者として授業に参加する意義と課題 ―. 第64回日本社会福祉学会秋季大会 2016.09 佛教大学

  • 鵜沼 憲晴, 守本 友美. 模擬利用者を活用した相談援助演習の効果 その(1)― 相談援助実習後に実施した学生アンケートの結果から ― . 第64回日本社会福祉学会秋季大会 2016.09 佛教大学

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 国内外の要請に応えうる法人後見システムの構築-社会福祉協議会に焦点をあてて-

    日本学術振興会: 平成30年度科学研究費助成事業, 2018年04月 - 現在

  • 社会福祉事業の生成・変容・展望

    日本学術振興会: 平成27年度科学研究費助成事業, 2015年04月 - 2015年11月

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 高齢者福祉サービス論, 1900年 - 現在

教育上の能力に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 社会保障 (イントロダクションシリーズ 7), 2011年03月

  • 高齢者福祉史と現状課題, 2010年02月

  • 岡崎強・野口典子・水谷俊夫編『新選高齢者福祉論 改訂』(教科書), 2006年04月

  • 高谷よね子編『高齢者福祉論 基本と事例』(教科書), 2005年04月

  • 岡崎強・野口典子・水谷俊夫編『新選高齢者福祉論』(教科書), 2004年04月

全件表示 >>

 

資格・免許 【 表示 / 非表示

  • 精神保健福祉士教員講習会 修了

  • 介護教員講習会 修了

  • 社会福祉士

 

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本社会福祉教育学会

  • 日本地域福祉学会

  • 社会事業史学会

  • 社会保障法学会

  • 日本社会福祉学会

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2003年04月
    -
    2007年03月
    日本社会保障法学会, 学会誌『社会保障法』 編集委員

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 三重県社会福祉協議会三重県福祉サービス運営適正化委員会委員, 三重県社会福祉協議会, 三重県社会福祉協議会, 2018年06月 - 現在

  • 伊勢市地域福祉計画策定委員会, 伊勢市・伊勢市社会福祉協議会, 伊勢市役所, 2018年04月 - 現在

  • 伊勢市社会福祉協議会法人後見運営委員会, 伊勢市社会福祉協議会, 2018年04月 - 現在

  • 成年後見推進に向けた課題解決会議, 三重県社会福祉協議会, 2016年06月 - 現在

  • 伊勢市 福祉施設指定管理者選定委員会 委員長, 伊勢市, 2015年06月 - 2015年09月

全件表示 >>