基本情報

写真a

藤井 恭子(フジイ キョウコ)

FUJII Kyoko


職名

准教授

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 奈良女子大学 文学部 1996年03月 卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 奈良女子大学 文学研究科 社会学専攻 博士課程 1998年03月 修了

  • 奈良女子大学 人間文化研究科 (博士課程)複合領域科学専攻 博士課程 2001年05月 単位取得満期退学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(文学)  奈良女子大学

  • 博士(学術)  奈良女子大学

学内経歴 【 表示 / 非表示

  • 2006年04月
    -
    2009年03月
    皇學館大学 ■廃止組織■ 社会福祉学部 講師
  • 2009年04月
    -
    2011年03月
    皇學館大学 ■廃止組織■ 社会福祉学部 准教授
  • 2011年04月
    -
    現在
    皇學館大学 現代日本社会学部 准教授

学外経歴 【 表示 / 非表示

  • 1998年04月
    -
    2001年05月
    京都造形芸術大学 通信教育部 非常勤講師
  • 2000年04月
    -
    2001年03月
    行岡整復専門学校 整復科 非常勤講師
  • 2001年06月
    -
    2003年03月
    奈良女子大学 大学院人間文化研究科複合領域科学専攻 助手
  • 2003年04月
    -
    2004年05月
    奈良女子大学 大学院人間文化研究科社会生活環境学専攻 助手
  • 2004年04月
    -
    2009年09月
    奈良大学 社会学部 非常勤講師

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 教育社会学

  • 地域社会学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 菊澤佐江子、澤井勝、藤井恭子、松原千恵. 軽度要介護者(軽度者)における介護保険サービス利用の効果―パネルデータによる要介護状態の変化の分析―(査読あり) 『老年社会科学』29巻3号. 2007.10; 375~383(9).

  • 藤井 恭子. 家庭・学校・地域社会・行政による連携の変遷(査読あり) 『奈良女子大学社会学論集』第11号(奈良女子大学社会学研究会). 2004.03; 115~127(13).

  • 藤井 恭子. いじめ過程モデルに関する社会学的研究 学位論文(博士) 奈良女子大学人間文化研究科. 2003.01;

  • 藤井 恭子. いじめ過程モデルの検証−いじめ被害者の事例を通じて−(査読あり) 『奈良女子大学社会学論集』第9号(奈良女子大学社会学研究会). 2002.03; 19~39(11).

  • 藤井 恭子. いじめ概念の変容と現代いじめの諸類型(査読あり) 『人間文化研究科年報』第17号(奈良女子大学大学院人間文化研究科). 2002.03; 279~289(11).

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 藤井 恭子. 社会情報と人づくり. 皇學館大学出版部, 2015.03

  • 関根薫. 社会調査の基礎と実践. 皇學館大学出版部, 2014.04

  • 藤井 恭子. 教育社会学―現代日本社会を生きる子どもたちのために―. 皇学館大学出版部, 2012.09

  • 藤井 恭子. 現代日本におけるいじめ過程の解明―いじめに苦しむ子どもたちの救済をめざして―. 皇学館大学出版部, 2010.03

  • 守本友美・安井豊子・櫻井治男・山路克文・藤井恭子・榎本悠孝・野尻京子・太田正己・吉田明弘. 社会福祉の新たな展開―次の10年に向けて―. 皇學館大学出版部, 2009.03

全件表示 >>

Misc 【 表示 / 非表示

  • 筒井琢磨・藤井恭子. 平成27年度現代日本社会の課題―学生主体の実践的地域連携教育活動―報告書 2016.03;

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 守本友美・安井豊子・櫻井治男・山路克文・藤井恭子・榎本悠孝・野尻京子・太田正己・吉田明弘. 社会福祉の新たな展開―次の10年に向けて―. 皇學館大学社会福祉学部 2008.10

  • 藤井 恭子. 戦後日本官僚制の連続と変化-上級官僚のキャリア形成と役割行動-(4)上級官僚組織のリンケージ. 日本社会学会第73回大会(於広島国際学院大学) 2000.11

  • 藤井 恭子. いじめに関する社会学的考察-過程モデル構築の試み-. 関西社会学会第49回大会(於甲南大学) 1998.05

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 平成14年-17度科学研究費補助金 基盤研究(B)「ポスト福祉国家における多核心自立型地域社会システムの形成に関する基礎研究」

    2002年04月 - 現在

  • 平成13年度奈良女子大学学長裁量経費 プロジェクトB「地域社会の再組織化と人材育成システムの再形成に関する研究」

    1998年06月 - 現在

  • 平成10-13年度文部省科学研究費補助金 総合研究(A)「地域社会の政治構造と政治文化の総合研究-近畿圏を中心として-」

    1998年04月 - 現在

  • 平成10-12年度文部省科学研究費補助金 基盤研究(C)「昭和・平成期上級官僚のライフコース」

    1998年04月 - 現在

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 教育行政学, 2015年 - 現在

  • 初年次ゼミ, 2014年 - 現在

  • リーダーシップセミナー, 2014年 - 現在

  • 課題研究演習, 2012年 - 現在

  • 社会情報実習, 2012年 - 現在

全件表示 >>

担当授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 学術基礎, 京都造形芸術大学通信教育部

  • 社会学, 行岡整復専門学校整復科

  • 社会学特殊講義(二), 奈良大学社会学部

  • 社会情報学方法論特殊研究Ⅰ, 奈良女子大学

  • 社会情報学方法論特殊研究Ⅱ, 奈良女子大学

全件表示 >>

教育上の能力に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 平成23年度 地域福祉とまちづくりに関する調査報告書, 2012年03月

  • 平成21年度 地域福祉とまちづくりに関する調査報告書, 2010年03月

  • 平成20年度 地域福祉とまちづくりに関する調査報告書, 2009年03月

  • 平成19年度 地域福祉とまちづくりに関する調査報告書, 2008年03月

  • 学内FDフォーラムでの発表, 2007年11月

 

資格・免許 【 表示 / 非表示

  • 専門社会調査士

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    現在
    伊勢市行政改革推進委員 
  • 2014年04月
    -
    現在
    みえ森と緑の県民税評価委員
  • 2010年04月
    -
    2012年03月
    住民アンケート調査に関するアドバイザー 
  • 2008年06月
    -
    2011年03月
    三重県学校支援地域本部事業運営協議会委員
  • 2008年06月
    -
    2010年03月
    住民アンケート調査のあり方と活用に関する検討部会アドバイザー

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 社会調査のウソ、ホント, 2014年09月

  • 高大連携事業(名張高校)での授業, 2010年01月

  • 子どもを支援する地域教育活動の新たな展開, 2009年08月

  • 学校を支える地域ボランティア活動, 2009年05月

  • 心の教育相談員, 奈良市三笠中学校, 2006年06月 - 2008年03月

全件表示 >>