基本情報

写真a

岡野 裕行(オカノ ヒロユキ)

OKANO Hiroyuki


職名

准教授

研究室住所

三重県伊勢市神田久志本町1704番地

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://researchmap.jp/okano/

研究分野・キーワード

図書館、文学館、文学資料、文学散歩、ビブリオバトル、学生協働

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 図書館情報大学 図書館情報学部 図書館情報学科 2000年03月 卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 図書館情報大学 情報メディア研究科 情報メディア専攻 修士課程 2003年03月 修了

  • 筑波大学 図書館情報メディア研究科 図書館情報メディア専攻 博士課程 2006年06月 修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(学術)  図書館情報大学

  • 博士(学術)  筑波大学

学内経歴 【 表示 / 非表示

  • 2011年04月
    -
    2015年03月
    皇學館大学 文学部 国文学科 助教
  • 2015年04月
    -
    現在
    皇學館大学 文学部 国文学科 准教授

学外経歴 【 表示 / 非表示

  • 2004年04月
    -
    2006年09月
    埼玉学園大学 人間学部人間文化学科 非常勤講師
  • 2006年04月
    -
    2006年09月
    八洲学園大学 生涯学習学部人間開発教育課程 非常勤講師
  • 2006年07月
    -
    2006年09月
    筑波大学 大学院図書館情報メディア研究科 博士特別研究員
  • 2006年10月
    -
    2007年12月
    リュブリャナ大学 文学部アジア・アフリカ研究科日本研究講座 講師
  • 2008年04月
    -
    2011年03月
    二松學舎大学 文学部図書館司書課程 非常勤講師

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 図書館情報学・人文社会情報学

  • 日本近現代文学

  • 文学資料研究

  • 文学館研究

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 岡野裕行, 河野亜美. 三重県における高校生ビブリオバトルの参加側と普及側の立場から見てきたこと 図書館界. 2020.09; 72 (3): 125-133.

  • 岡野裕行, 井上真美, 三木彩花. 学生協働の取り組みは学生・職員・教員の間でどのように違って見えているのか:皇學館大学附属図書館ふみくら倶楽部の4年間を事例として 図書館界. 2020.01; 71 (5): 288-293.

  • 岡野裕行. 大学図書館における学生協働とは何か 情報メディア研究. 2019.06; 18 (1): 29-40.

  • 岡野裕行. 人と人をつなぐ本/つなぐ図書館(特集=図書館と文学:保存・検閲・スキャンダル) 日本文学. 2016.10; 65 (11): 62-71.

  • 岡野裕行. ビブリオバトルを通して読書について考える(特集= 読書論) 情報の科学と技術. 2016.10; 66 (10): 513-517.

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 日本図書館情報学会用語辞典編集委員会編(執筆者:岡野裕行, ほか). 図書館情報学用語辞典(第5版). 丸善出版, 2020.08 ビブリオバトル (ISBN : 978-4-621-30534-8)

  • 岡野 裕行. 文学を旅するには?(皇學館大学講演叢書第167輯). 皇學館大学出版部, 2018.03

  • 岡野裕行ほか著(竹之内禎, 長谷川昭子, 西田洋平, 田嶋知宏編). 情報資源組織演習:情報メディアへのアクセスの仕組みをつくる(講座・図書館情報学). ミネルヴァ書房, 2016.09 演習問題の作成 (ISBN : 97-4-623-07645-1)

  • 須藤秀紹, 粕谷亮美編. ビブリオバトル実践集:読書とコミュニケーション:小学校・中学校・高校. 子どもの未来社, 2016.06 はじめに, 座談会「ビブリオバトルを学校で」 (ISBN : 978-4-86412-110-1)

  • 赤峰稔朗, 安部尚登, 雨宮智花, 五十嵐孝浩, 市川紀子, 大嶋友秀, 大橋輝子, 岡野裕行, 海川由美子, 貝森義仁, 粕谷亮美, 亀山綾乃, 木下通子, 小松雄也, 庄子隆弘, 須藤秀紹, 瀬部貴行, 高橋一彰, 滝直哉, 谷口忠大, 林鉄郎, 福田祐里. ビブリオバトルハンドブック. 子どもの未来社, 2015.04 開催例 大学(皇學館大学)」p.60-61./「どんな本を選べばいいの?」p.68-69. /「子どもにビブリオバトルを体験させるにはどうすればいいの?」p.80-81.) (ISBN : 978-4864121002)

全件表示 >>

Misc 【 表示 / 非表示

  • 岡野裕行. 本を読んだその先の地平を、誰かと共に目指す 図書新聞. 2021.05; (3495): 6.

  • 岡野裕行. Library of the Yearはどこを評価してきたか(Library of the Year 想い巡り 第7回) ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG). 2021.03; (842):

  • 岡野裕行. 11年目のLoYで変更されたこと(5):選考プロセスを公開する(Library of the Year 想い巡り 第6回) ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG). 2021.03; (841):

  • 岡野裕行. 11年目のLoYで変更されたこと(4):プレゼンターは誰にする?(Library of the Year 想い巡り 第5回) ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG). 2021.03; (840):

  • 岡野裕行. 11年目のLoYで変更されたこと(3):大賞を決定する評価方法の変更(Library of the Year 想い巡り 第4回) ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG). 2021.03; (839):

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 岡野裕行. ビブリオバトル・シンポジウムとは何か. 第22回情報メディア学会研究会 2020.11 オンライン

  • 岡野裕行, 桐村喬. つぶやかれたビブリオバトル:ツイッターのデータから見た普及の進み方. 第19回情報メディア学会研究大会 2020.07 オンライン

  • 岡野裕行. 人と本をつなげる活動は私とあなたとの関係を探りあてようとすることである. 学生協働フェスタin東海2019 2019.11

  • 岡野裕行. 協働はもりあがる(学生と職員と教員). 学生協働フェスタin東海2019 2019.11

  • 小野永貴, 常川真央, 岡野裕行, 谷村順一. 文芸同人誌データベース化を目指した利活用ニーズ調査:文学フリマを事例として. 第24回情報知識学フォーラム 2019.11

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第8回野上紘子記念アート・ドキュメンテーション学会賞受賞, アート・ドキュメンテーション学会, 2014年06月

  • 平成14年度図書館情報大学大学院情報メディア研究科研究科長表彰, 図書館情報大学, 2003年03月

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 文学フリマ参加雑誌アーカイブ化による現代文芸同人誌研究基盤の構築と公開を目指して

    独立行政法人日本学術振興会: 平成30年度科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)基盤研究(C), 2018年04月 - 2022年03月

  • 「知」の循環と拡張を加速する対話空間のメカニズムデザイン

    国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)未来創造研究開発推進部: 平成29年度未来社会創造事業, 2017年11月 - 2020年03月

  • 日本近代文学館の黎明期の研究:文学研究のための図書館運動

    日本図書館情報学会: 日本図書館情報学会研究助成金, 2009年04月 - 2012年03月

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 皇学入門, 2019年 - 現在

  • 専門演習ⅠF, 2018年 - 現在

  • 専門演習Ⅱf, 2018年 - 現在

  • 図書館概論, 2017年 - 現在

  • 書物と図書館の文化史, 2017年 - 現在

全件表示 >>

担当授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 古典Ⅱ/漢文, リュブリャナ大学

  • 図書及び図書館史, 二松學舎大学

  • 図書館サービス論, 二松學舎大学, 和光大学

  • 図書館制度・経営論, 帝塚山大学

  • 図書館経営論, 二松學舎大学, 和光大学

全件表示 >>

 

資格・免許 【 表示 / 非表示

  • 司書

  • 博士(学術)

  • 修士(学術)

Works 【 表示 / 非表示

  • お散歩e本, コンピュータソフト, 愛知大学, 田原市図書館, 2012年05月 - 2013年03月

  • 伊勢ぶらり, コンピュータソフト, 三重県, 2012年03月 - 2012年08月

 

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本図書館協会

  • 日本図書館情報学会

  • 日本図書館研究会

  • 日本図書館文化史研究会

  • アート・ドキュメンテーション学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2019年07月
    -
    現在
    NPO法人知的資源イニシアティブ(IRI), Library of the Year担当理事
  • 2019年04月
    -
    現在
    桑名市立図書館協議会, 委員長
  • 2018年05月
    -
    現在
    名張市図書館協議会, 委員
  • 2017年04月
    -
    現在
    三重県立図書館協議会, 委員
  • 2017年04月
    -
    現在
    伊勢市子ども読書活動推進会議, 委員長

全件表示 >>

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • ウィキペディアタウン@津市安濃町, 三重県立津高等学校, ウィキペディアタウン@津市安濃町, 2021年07月

  • 青ヶ島村立青ヶ島小中学校ビブリオバトル, 青ヶ島村立青ヶ島小中学校, 青ヶ島村立青ヶ島小中学校読書活動実践, 2021年07月

  • 本を読む人の姿は美しい, 名張市立図書館, これからの図書館について考えるシンポジウム:図書館にできること、図書館ができること, 名張市立図書館, 2021年02月

  • 新年のご挨拶 2021年, ビブリオバトル普及委員会, 知的書評合戦ビブリオバトル公式ウェブサイト, 知的書評合戦ビブリオバトル公式ウェブサイト, 2021年01月

  • Bibliobattle of the Year 2020 大賞授賞式, ビブリオバトル普及委員会, Bibliobattle of the Year 2020 大賞授賞式, オンライン, 2020年12月

全件表示 >>