基本情報

写真a

大井 智香子(オオイ チカコ)

OHI Chikako


職名

准教授

研究分野・キーワード

地域福祉,ボランティアマネジメント,過疎

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 日本福祉大学 社会福祉学研究科 福祉マネジメント 修士課程 2001年03月 修了

  • 中部学院大学 人間福祉学研究科 人間福祉学専攻 博士課程 2006年03月 単位取得満期退学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 福祉マネジメント学  日本福祉大学大学院

学内経歴 【 表示 / 非表示

  • 2017年04月
    -
    現在
    皇學館大学 現代日本社会学部 現代日本社会学科 准教授

学外経歴 【 表示 / 非表示

  • 2002年04月
    -
    2017年03月
    中部学院大学短期大学部 准教授
  • 2004年04月
    -
    現在
    中部学院大学 通信教育部 非常勤講師
  • 2007年04月
    -
    2016年03月
    日本福祉大学 非常勤講師
  • 2008年04月
    -
    現在
    金城学院大学 非常勤講師
  • 2009年04月
    -
    2010年03月
    名古屋学院大学 非常勤講師

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 地域福祉

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 大井智香子. 社会福祉協議会が取り組む地域資源開発 総合人間科学(総合人間研究学会誌). 2021.03; 7 75-85.

  • 大井智香子. 中山間地における高齢者の生活とコミュニティ持続に向けた取り組み 日本福祉教育・ボランティア学習学会 研究紀要. 2017.11; 28 60-66.

  • 大井智香子. 日本の地域社会における結婚移住女性の包摂化の現状 科学研究費補助金「移住生活者の生活支援と移民政策における福祉課題の位置づけに関する日韓比較研究」代表:三本松政之(基盤研究B)研究成果報告書. 2014.02; 158-174.

  • 大井智香子. 山間地域における葬儀の変化が地域社会にもたらす影響に関する一考察  中部学院大学・中部学院大学短期大学部 研究紀要. 2012.03; 13 25-35.

  • 大井智香子. 山間地における社会福祉協議会の機能と今日的役割-合併により広域化した岐阜県内の地域の取り組みから- 中部学院大学・中部学院大学短期大学部 研究紀要. 2010.03; 11 89-101.

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 三本松政之,似田貝香門 他. コミュニティ事典. 春風社, 2017.06 9-17中山間地における高齢者福祉とコミュニティ,6ー15 結婚移住女性と農村コミュニティ

  • 地域包括支援・総合相談研究会 編著. 地域包括支援・総合相談事例集. 第一法規, 2017.03 中山間地域の支援-認知症になっても安心して暮らせる村をめざして

  • 三本松政之,新田さやか,原史子,朝倉美江,通山久仁子,本多勇,大井智香子,門美由紀,実方由佳,鍛冶智子. はじめて学ぶ人のための社会福祉. 誠信書房, 2016.08 第8章 過疎地域での暮らしと福祉の役割

  • 宮嶋淳=編集代表,編者は大井智香子,大藪元康,小木曽加奈子,田村禎章. 地方都市「消滅」を乗り越える!岐阜県山県市からの提言. 中央法規出版, 2016.02

  • 朝倉美江,太田貞司,杉山孝博,藤井博志,朴姫淑,大井智香子,奈良秀夫,鈴木恵子,渡辺靖志,安倍信一,飯山明美,橋本吉広,池田陽子,日下部雅喜. 地域ケアシステムとその変革主体 -市民・当事者と地域ケア-. 光生館, 2010.09 第5章-第1節「高山市社会福祉協議会の住民組織化活動」

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 大井智香子. 社会福祉協議会が取り組む地域資源開発. 日本社会福祉学会中部地域ブロック部会2021年度春の例会 2021.04 Zoomを用いたオンライン開催

  • 大井智香子(皇學館大学),小松理佐子(日本福祉大学),高野和良(九州大学),永井裕子(福井県立大学). 過疎高齢化が進む小規模集落における支え合いの可能性-3地域の比較研究-. 日本社会福祉学会 第66回秋季大会 2018.09 金城学院大学

  • 大井智香子(皇學館大学),小松理佐子(日本福祉大学),高野和良(九州大学),永井裕子(福井県立大学) . 「安心」を実現させるための地域福祉支援のあり方-縮小する集落の取り組みからの課題整理-. 日本地域福祉学会第32回大会(静岡・焼津大会) 2018.06 静岡福祉大学

  • 大井智香子. 中山間地における高齢者の生活とコミュニティ持続に向けた取り組み(題別研究「シニア世代と共にコミュニティを拓く」). 日本福祉教育・ボランティア学習学会 第21回山口大会 2015.11 (於:山口県立大学),

  • 大井智香子. 過疎地域の生活支援のあり方に関する研究-高山市『のくとい館』利用者の生活実態からー. 日本地域福祉学会 第28回大会 2014.06 島根大学

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 地域福祉専門職による過疎地域支援のための診断指標の開発-関係性の分析-(研究課題番号:15H03442)

    日本学術振興会: 科学研究費助成事業, 2015年04月 - 2019年03月

  • 人口流動化する産業衰退地域の再生と生活困難者の地域就労を結ぶ支援モデルの開発(研究課題番号18k02181)

    独立行政法人日本学術振興会: 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金), 2018年04月 - 現在

  • ケアを基盤とする共生社会構築のためのケア概念確立と社会福祉教育への反映(研究課題番号:17K04250)

    日本学術振興会: 科学研究費助成事業, 2017年04月 - 2020年03月

  • 過疎豪雪山村における持続可能な生活支援システムの開発に関する研究(研究課題番号:24530075)

    日本学術振興会: 学術研究助成基金助成金, 2012年04月 - 2015年03月

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 相談援助の基盤と専門職, 2020年 - 現在

  • 伊勢志摩共生学, 2019年 - 現在

  • 相談援助実習指導Ⅱ, 2018年 - 現在

  • 相談援助実習指導Ⅰ, 2018年 - 現在

  • プロジェクト研究Ⅱ(現代日本社会), 2018年 - 現在

全件表示 >>

担当授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • ボランティア活動論, 中部学院大学

  • ボランティア活動論Ⅱ, 中部学院大学

  • ボランティア論, 名古屋女子大学

  • ボランティア論, 日本福祉大学

  • 地域福祉論(1), 金城学院大学

全件表示 >>

 
 

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本ボランティアコーディネーター協会

  • 日本社会福祉学会

  • 日本地域福祉学会

  • 日本福祉教育・ボランティア学習学会

  • 日本社会福祉士会

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2021年08月
    -
    現在
    伊賀市, 伊賀市地域福祉計画推進委員
  • 2021年04月
    -
    現在
    南伊勢町社会福祉協議会, 南伊勢町地域福祉活動計画推進委員会 委員・委員長
  • 2021年02月
    -
    現在
    三重県, 三重県地域福祉推進会議委員
  • 2020年07月
    -
    2021年03月
    南伊勢町社会福祉協議会, 南伊勢町地域福祉活動計画 策定委員長
  • 2020年07月
    -
    現在
    三重県, 三重県社会福祉審議会 臨時委員

全件表示 >>

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 令和3年度 ボランティアコーディネーション研修会〔実践編/第4回〕, 社会福祉法人 三重県社会福祉協議会, Zoomを活用したオンライン開催, 2021年12月

  • 令和3年度 ボランティアコーディネーション研修会〔実践編/第3回〕, 社会福祉法人 三重県社会福祉協議会, Zoomを活用したオンライン開催, 2021年11月

  • 令和3年度 伊勢市生活支援サポータースキルアップ研修 第2回, 伊勢市社会福祉協議会, 伊勢市社会福祉協議会サテライト「げんここるーむ」, 2021年11月

  • 令和3年度 伊勢市生活支援サポータースキルアップ研修 第1回, 伊勢市社会福祉協議会, 伊勢市社会福祉協議会サテライト「げんここるーむ」, 2021年11月

  • 令和3年度 ボランティアコーディネーション研修会〔実践編/第2回〕, 社会福祉法人 三重県社会福祉協議会, Zoomを活用したオンライン開催, 2021年11月

全件表示 >>