基本情報

写真a

田中 康二(タナカ コウジ)

TANAKA Koji


職名

教授

研究室住所

三重県伊勢市神田久志本町1704

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

日本近世文学、国学、和歌文学、日本古典学

プロフィール

日本近世文学、とりわけ本居宣長・村田春海を中心とした国学と、国学成立史、国学受容史を研究してます。今後は中世歌学・近世国学・近代国文学・現代国語教育を貫く、日本古典学を構築することを目論んでいます。個人的な嗜好としては、旧来の国文学研究の方法のみならず、文学批評理論などのアプローチにも可能性を感じています。

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 神戸大学 文学部 文学科 1988年03月 卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 神戸大学 文学研究科 国文学専攻 修士課程 1991年03月 修了

  • 神戸大学 文化学研究科 文化構造 博士課程 1994年03月 単位取得満期退学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 文学士  神戸大学

  • 文学修士  神戸大学

  • 博士(文学)  神戸大学

学内経歴 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月
    -
    現在
    皇學館大学 文学部 国文学科 教授

学外経歴 【 表示 / 非表示

  • 1994年04月
    -
    1999年03月
    富士フェニックス短期大学 日本語日本文学科 講師
  • 1999年04月
    -
    2001年03月
    富士フェニックス短期大学 日本語日本文学科 助教授
  • 2001年04月
    -
    2007年03月
    神戸大学 文学部 助教授
  • 2007年04月
    -
    2013年09月
    神戸大学 人文学研究科 准教授
  • 2009年04月
    -
    2018年03月
    関西学院大学 文学研究科 非常勤講師

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 国学

  • 日本近世文学

  • 日本近世思想史

  • 日本語学説史

  • 和歌文学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 田中 康二. 『竺志船物語』の設定 国文論叢. 2016.09; (51): 62-75.

  • 田中 康二. 係り結びの法則成立史 神戸大学文学部紀要. 2015.03; (42): 1-42.

  • 田中 康二. 『源氏物語玉の小櫛』受容史 日本文藝研究. 2014.10; 66 (1): 1-38.

  • 田中 康二. 宣長国学における歌―敷島の歌・うひ山ぶみ・著書名 日本思想史学. 2014.09; (46): 17-25.

  • 田中 康二. 本文批判成立史 神戸大学文学部紀要. 2014.03; (41): 1-41.

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 鈴木 健一、杉田 昌彦、 田中 康二、 西田 正宏、 山下 久夫 他. 江戸の学問と文藝世界. 森話社, 2018.02 言霊倒語説の形成―表現論から解釈学へ (ISBN : 9784864051262)

  • 松田 浩、上原 作和、佐谷 眞木人、佐伯 孝弘、田中 康二 他. 古典文学の常識を疑う. 笠間書院, 2017.05 国学における実証性と精神性 (ISBN : 9784585291473)

  • 田中 康二. 真淵と宣長―「松坂の一夜」の史実と真実. 中央公論新社, 2017.02 (ISBN : 978-4120049484)

  • 井上 泰至、倉員 正江、金 時徳、鈴木 彰、平 敏文、佐伯 真一、佐藤 貴裕、久保 誠、吉村 雅美、前田 雅之、勢田 道生、寺尾 美保、田中 康二、濱野 靖一郞、大島 明秀、三ツ松 誠、藤田 大誠、樋口 大祐、日置 貴之、合山 林太郎. 近世日本の歴史叙述と対外意識. 勉誠出版, 2016.07 国学者の歴史認識と対外意識―本居宣長『馭戎慨言』をめぐって (ISBN : 9784585221524)

  • 田中 康二. 本居宣長の国文学. ぺりかん社, 2015.12 (ISBN : 978-4831514257)

全件表示 >>

Misc 【 表示 / 非表示

  • 奥村 悦三、田中 康二、小柳 智一、長谷川 千秋、勝又 隆. 〈シンポジウム要旨〉国学と古代語研究の現在 日本語の研究. 2017.10; 13 (4): 137-142.

  • 田中 康二. 〈書評〉東より子『国学の曼陀羅―宣長前後の神典解釈』 図書新聞. 2016.10; (3273): 4.

  • 田中 康二. 〈書評〉揖斐髙『江戸幕府と儒学者―林羅山・鵞峰・鳳岡三代の闘い』 和漢比較文学. 2016.02; (56): 54-62.

  • 田中 康二. 〈書評〉吉田悦之『本居宣長―日本人のこころの言葉』 鈴屋学会報. 2015.12; (32): 78-82.

  • 大谷 雅夫、木田 章義、長島 弘明、藤原 英城、山崎 芙紗子、山本 秀樹、田中 康二. 〈座談会〉先学を語る―日野龍夫博士 東方学. 2015.01; (129): 143-178.

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 田中康二. (シンポジウム「国学と古代語研究の現在」)人文系失敗学の提唱―をかし・おかし別語説の教訓に学ぶ. 日本語学会シンポジウム「国学と古代語研究の現在」 2017.05 関西大学(大阪府)

  • 田中康二. 本居宣長の国文学. 皇學館大学国文学会 2015.11 皇學館大学(三重県)

  • 田中康二. (ラウンドテーブル「前近代の歴史叙述と文学」)国学者の歴史認識と対外意識―本居宣長『馭戎慨言』をめぐって. 日本文学協会・ラウンドテーブル「前近代の歴史叙述と文学」 2014.11 学習院大学(東京都)

  • 田中 康二、ツベタナ・クリステワ、苅部 直. (シンポジウム「越境する日本思想史―思想と文学の垣根越え」)宣長国学における歌―敷島の歌・うひ山ぶみ・著書名―. 日本思想史学会2013年度大会シンポジウム「越境する日本思想史―思想と文学の垣根越え」 2013.10 東北大学(宮城県)

  • 田中康二. 賀茂真淵の実朝観. 和歌文学会・関西12月例会 2002.12 甲南女子大学(兵庫県)

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第27回日本古典文学会賞, 財団法人日本古典文学会, 2001年06月

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 異形の近世注釈の系譜学

    日本学術振興会: 科学研究費助成事業, 2016年04月 - 2021年03月

  • 小西家資料の総合的研究

    日本学術振興会: 科学研究費助成事業, 2014年04月 - 2019年03月

  • 本居宣長の国学の受容と国文学の成立に関する総合的研究

    日本学術振興会: 科学研究費助成事業, 2011年04月 - 2016年03月

  • 生表象の動態構造──自伝、オートフィクション、ライフ・ヒストリー

    日本学術振興会: 科学研究費補助金, 2010年04月 - 2014年03月

  • アジア・ディアスポラの転向体験-接触空間と植民地主義

    日本学術振興会: 科学研究費補助金, 2009年04月 - 2012年03月

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 古典文学講読ⅡD, 2018年 - 現在

  • 古典文学講読ⅠD, 2018年 - 現在

  • 書誌学概論, 2018年 - 現在

  • 初年次ゼミ, 2018年 - 現在

  • 国文学史概説Ⅱ, 2018年 - 現在

全件表示 >>

担当授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 国文学概論, 神戸大学

  • 国文学演習, 神戸大学

  • 国文学特殊研究, 神戸大学

  • 国文学特殊講義, 神戸大学

  • 文学B, 神戸大学

全件表示 >>

 

資格・免許 【 表示 / 非表示

  • 普通自動車免許(二種)

  • 中学校教諭1種免許

  • 高等学校教諭2種免許

 

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 東方学会

  • 日本思想史学会

  • 和漢比較文学会

  • 日本近世文学会

  • 日本文学協会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2018年06月
    -
    2020年06月
    日本近世文学会, 常任委員
  • 2012年06月
    -
    2016年06月
    日本近世文学会, ホームページ委員
  • 2012年06月
    -
    2014年06月
    日本近世文学会, 広報企画委員
  • 2012年04月
    -
    2014年03月
    和歌文学会, 論集編集委員
  • 2011年11月
    -
    2013年11月
    日本文学協会, 委員選考委員

全件表示 >>

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 宣長十講・面従腹背―村田春海, 本居宣長記念館・鈴屋学会, 宣長十講, 松阪市松阪公民館, 2017年10月

  • 関西元気文化圏推フォーラム「文化芸術の再発見」Ⅹ「宣長サミット」パネルディスカッション「今、なぜ、宣長か」, 三重県庁, 関西元気文化圏推フォーラム, 三重県総合文化センター多目的ホール, 2017年10月

  • 連続講座「江戸の思想と文学(2)歌学としての国学―本居宣長を中心に」, 群馬県立土屋文明記念文学館, 群馬県立土屋文明記念文学館, 2017年01月

  • 宣長十講・「敷島の歌」受容史, 本居宣長記念館・鈴屋学会, 宣長十講, 松阪市松阪公民館, 2015年07月

  • 宣長十講・文学史の構想―「歌詞展開表」について, 本居宣長記念館・鈴屋学会, 宣長十講, 松阪市松阪公民館, 2014年07月

全件表示 >>