基本情報

写真a

長谷川 怜(ハセガワ レイ)

HASEGAWA Rei


職名

助教

生年

1986年

研究室住所

三重県伊勢市神田久志本町1704 皇學館大学文学部 国史学科

研究室電話番号

0596-22-6429

メールアドレス

メールアドレス

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学習院大学 文学部 史学科 2009年03月 卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 学習院大学 人文科学研究科 史学専攻 博士課程 入学年月: 2022年10月 修了

  • 学習院大学 人文学研究科 史学専攻 博士課程 入学年月:20110401(年月日) 2019年03月 単位取得満期退学

  • 学習院大学 人文科学研究科 史学専攻 修士課程 入学年月:20090401(年月日) 2011年03月 修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(史学)  学習院大学

  • 修士(史学)  学習院大学

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 日本近現代史

  • 満洲経営

  • 日中関係史

  • 日露戦争

  • 図画像資料

学内経歴 【 表示 / 非表示

  • 2019年04月
    -
    現在
    皇學館大学 文学部 国史学科 助教

学外経歴 【 表示 / 非表示

  • 2012年04月
    -
    2014年03月
    学習院大学史料館 リサーチアシスタント
  • 2014年04月
    -
    2016年03月
    東京都公文書館 史料編さん係 専門員
  • 2016年04月
    -
    2019年03月
    千代田区地域振興部文化振興課 文化財係(日比谷図書文化館文化財事務室) 学芸員
  • 2016年05月
    -
    現在
    愛知大学国際問題研究所 客員研究員
  • 2019年10月
    -
    現在
    愛知大学東亜同文書院大学記念センター 学外研究員

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / 史学一般東アジア近代史

  • 人文・社会 / 日本史日本近現代史

  • 人文・社会 / 史学一般日中関係史

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 長谷川怜. 文化事業を通じた満洲経営の宣伝 博士論文(学習院大学). 2022.10 ; 記述言語:日本語.

  • 長谷川怜. 神宮皇學館と大陸 皇学論纂. 2022.03 ; 記述言語:日本語.

  • 長谷川怜. 「『講談社の絵本 満洲見物』が伝える満洲イメージ」 『皇學館史學』. 2022.03 ; ( 37 ): 1-34.記述言語:日本語.

  • 長谷川怜. 学生は大陸で何を見たか―神宮皇學館の海外修学旅行から 日本歴史. 2021.01 ; ( 872 ): 記述言語:日本語.

  • 長谷川怜. 一九三〇年代における満洲経営の宣伝―満蒙資源館と満蒙学術調査研究団 皇學館史學. 2020.03 ; ( 35 ): 1-29.記述言語:日本語.

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 学校法人皇學館. 伊勢と皇學館の140年. えにし書房, 2022.04 第4章:廃学と再興の模索、第5章:皇學館の再興と発展、第6章:過去から未来へ―伝統を引き継ぎ発展する皇學館― (ISBN : 978-4-86722-108-2 ) 記述言語:日本語

  • 三好章編. 愛知大学東亜同文書院大学記念センター叢書  書院生の見た日中戦争. あるむ, 2022.03 第5章「書院生が歩いた蒙疆 1937~1942」、第6章「日本による蒙疆のカトリック工作」、第7章「蒙疆地域における教育の展開と目指された成果」 記述言語:日本語

  • 寺内正毅関係文書研究会編. 寺内正毅関係文書2. 東京大学出版会, 2022.02 書簡翻刻 記述言語:日本語

  • 堀至徳資料研究会/池田久代編. 堀至徳関係文書. 皇學館大学出版部, 2021.03 共編 記述言語:日本語

  • 横浜国立大学都市科学部. 都市科学事典. 春風社, 2021.02 修学旅行のまなざし 記述言語:日本語

全件表示 >>

Misc 【 表示 / 非表示

  • 千葉功、宮間純一、大江洋代、青木健史、飯島直樹、塚原浩太郎、西山直志、市川大祐、榎一江、石井晋、木村直恵、北川恵海、長志珠絵、菅原薫仁、山田大生、長谷川怜、小林未央子. 2021年の歴史学界 回顧と展望(担当:帝国と植民地) 史学雑誌. 2022.06 ; 131 ( 5 ): 記述言語:日本語  

  • 松田 好史 , 西山 直志 , 芳澤 直之, 長谷川 怜. 史料紹介 寺内寿一宛て植田謙吉書簡・藤田鴻輔書簡 解題と翻刻 学習院大学史料館紀要. 2022.03 ; ( 28 ): 記述言語:日本語  

  • 手倉森結南,長谷川怜. 史料紹介 亀井茲常関係資料 解説と翻刻 学習院大学史料館紀要. 2022.03 ; ( 28 ): 記述言語:日本語  

  • 長谷川怜. 書評:熊本史雄『史料で読み解く日本史3 近代日本の外交史料を読む』 アーカイブズ学研究. 2021.06 ; ( 34 ): 94-101.記述言語:日本語  

  • 長谷川怜. 蒙疆地域における教育の展開と目指された成果ー東亜同文書院の大旅行調査報告書からー 同文書院記念報. 2021.03 ; ( 29 ): 81-91.記述言語:日本語  

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 長谷川怜,島田大輔,水野節子,梅田優歩,川島 淳,中元崇智. 東アジア近代史学会大会 歴史資料セッション「私蔵資料と歴史研究――「発見」から保存・活用へ」. 東アジア近代史学会 2022年大会 2022年07月02日 早稲田大学

    記述言語:日本語  

  • 井上真美・長谷川怜. みんなで「みんなで翻刻」を楽しむ. みんなで翻刻サミット 2021年02月15日 オンライン開催

    記述言語:日本語  

  • 長谷川怜. 『橿原神宮史』編纂事業と所蔵史料の活用(歴史資料セッション「歴史資料としての近代宗教関係文書―保存と活用の実現に向けて―」). 東アジア近代史学会 第25回研究大会 2020年10月04日 オンライン開催

    記述言語:日本語  

  • 長谷川怜. 歴史学から"写真学"へ ―写真資料の活用にむけて―. 東アジア近代史学会2018年度大会 2018年06月 国士舘大学

    記述言語:日本語  

  • 長谷川怜. 満洲経営の論理―撫順炭鉱をめぐる陸軍と外務省の構想. 日本現代中国学会2017年度大会 2017年10月 愛知大学

    記述言語:日本語  

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 博物館資料論, 2021年 - 現在

  • 博物館教育論, 2020年 - 現在

  • 博物館展示論, 2020年 - 現在

  • 史料講読D, 2020年 - 現在

  • 国史学特講DⅡ, 2019年 - 現在

全件表示 >>

教育上の能力に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 令和3年度職務表彰(職務上の業績・社会貢献), 2021年04月 - 2022年03月

  • 令和元年度優良教育実践, 2019年04月 - 2020年03月

 

資格・免許 【 表示 / 非表示

  • 学芸員

職務上の実績に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 創立140周年・再興60周年記念展示 「伊勢と皇學館の140年」企画, 2022年04月 - 2022年08月

  • 『皇學館大学創立百四十周年記念誌 飛躍と発展の十年』編集, 2021年04月 - 2022年03月

 

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 東アジア近代史学会

  • 学習院大学史学会

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2022年07月
    -
    現在
    東アジア近代史学会, 理事
  • 2020年06月
    -
    現在
    橿原神宮, 橿原神宮史料調査委員
  • 2019年05月
    -
    2020年04月
    橿原神宮, 橿原神宮史編纂委員
  • 2011年06月
    -
    2012年06月
    学習院大学史学会, 委員長

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 特別展「橿原神宮の奉納刀」 企画, 橿原神宮宝物館, 2023年01月 - 2023年03月

  • NIPPONの原点を学ぶ 三重の魅力発信セミナー 「近代伊勢への旅」 , 三重県生涯学習センター/皇學館大学, 三重テラス(東京 日本橋), 2022年10月

  • 満洲の都市をめぐる―旅順・奉天・撫順, 栄中日文化センター, 2022年10月 - 2022年12月

  • 橿原神宮宝物館企画展「天皇陵巡りの近世・近代」企画, 橿原神宮宝物館, 橿原神宮宝物館企画展「天皇陵巡りの近世・近代」, 2022年09月 - 2022年12月

  • コスモポリタン・ハルビン―哈爾濱の近代をたどる, 千代田区立日比谷図書文化館 特別研究室, 日比谷カレッジ , 千代田区立日比谷図書文化館, 2022年08月

全件表示 >>

メディア報道 【 表示 / 非表示

  • 橿原神宮奉納刀剣10点紹介 宝物館, 読売新聞社, 2023年01月

  • 南方軍苦境 進行形で記録  陸軍大将・板垣征四郎書簡 , 執筆者:本人, 読売新聞社, 2023年01月

  • 筆者は40代以上のインテリ? 日露戦争下の庶民感覚残す本を翻刻, 執筆者:本人以外, 毎日新聞, 2023年01月

  • タピオカで飢えしのぎ…終戦直後、南方軍の苦境伝える陸軍大将・板垣征四郎の書簡確認, 読売新聞社, 2023年01月

  • 江戸後期の天皇陵 紹介 橿原神宮で展示, 執筆者:本人以外, 読売新聞社, 2022年09月

全件表示 >>

学術貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 「戦時期の紙芝居から戦争の時代を考える―実演と解説―」

    三重県戦略企画部  ( 三重県総合博物館 ) 2021年08月