基本情報

写真a

澤 友美(サワ トモミ)

SAWA Tomomi


生年

1989年

研究室住所

516-8555 三重県伊勢市神田久志本町1704

研究室電話番号

0596-22-6434

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

理科教育

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 皇學館大学 教育学部 教育学科 2012年03月 卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 皇學館大学 教育学研究科 教育学専攻 修士課程 2020年03月 修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(教育)  

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 理科教育

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 橋本健一・澤友美. セミの抜け殻を用いて昆虫の体のつくりを調べる―小学校理科の教材として 生物教育. 2019.12; 61 (1): 10-16.

  • 中松豊・松谷広志・澤友美.. 大学生による昆虫を使った環境教育-2013 年伊勢市環境フ ェアを通して- 皇學館大学教育学部研究報告集. 2018.03; (10): 95-112.

  • 澤友美、松谷広志、中松豊.. 大学生による昆虫を使った生きもの教室-「いせトピア子どもわくわく体験フェスティバル」を通じて― 皇學館大学教育学部研究報告集. 2017.03; (9): 81-101.

  • 澤友美・中松豊. 50分でできる昆虫の血球の食作用の観察 生物教育. 2014.12; 55 (1): 14-23.

  • 中松豊・澤友美・成川沙紀・森下恵. アオムシコマユバチに寄生されたモンシロチョウ幼虫の教材としての活用法 皇學館大学教育学部研究報告集. 2012.03; (4): 61-76.

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 初等理科教育. 2018.11

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 澤 友美・秦 美咲・長嶋 志帆・田中 利治・中松 豊. アワヨトウ幼虫体内における異物のクリアランスに関与する脂肪体の役割. 第64回日本応用動物昆虫学会大会(名城大学) 2020.03

  • 川端あづさ・澤友美・長嶋志帆・中松豊. 蛍光ペンのインクを用いた誰でも一目でわかる食作用の観察・実験方法. 第104回日本生物教育学会第全国大会(北海道教育大学) 2020.01

  • 澤友美、中松豊. Phagocytosis Using Armyworm Hemocytes in High School Biology: a Collaboration Between a School and University Fostering Teaching Praxis and Environmental Learning. 1st Annual Conference Extending the boundaries of educational reserch; Community-Based Educational Reserch(The Roots, Potchefstroom, South Africa) 2019.11

  • 澤友美. 皇學館大学教育学部生物学研究室の出前授業. みえむ未来創成フォーラム2019「三重の自然」(三重県総合博物館) 2019.03

  • 澤友美、奥村雄暉、秦美咲、中松豊. アワヨトウ幼虫の血球を用いた食作用の観察・実験の実践. 第103回日本生物教育学会全国大会(愛知教育大学) 2019.01

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • エクセレントポスタープレゼンテーション, 2018年12月

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 児童理科, 2020年 - 現在

  • 理科実験実習, 2020年 - 現在

  • 理科教育法, 2020年 - 現在

 

資格・免許 【 表示 / 非表示

  • 小学校教諭専修免許

  • 中学校教諭1種免許

  • 高等学校教諭1種免許

 

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本応用動物昆虫学会

  • 日本生物教育学会